函館市、七飯、福島、江差で、今評判の予防管理型歯医者 | 福田歯科医院公式サイト

〒040-0036 北海道函館市東雲町20-12
受付時間
午前9:00~12:30 午後15:00~17:30
交通機関
市電/函館駅前駅から徒歩7分 JR/函館駅から徒歩10分
お車
駐車場あり

0138-26-8148 「ホームページを見た」とお伝えください

ご予約はお電話で

医療設備について

医療設備について

CAD/CAMシステム

セレック(CEREC)

福田歯科医院では、ドイツSirona社の「セレック(CEREC)」を導入しています。

セレック(CEREC)は、コンピュータ制御によって詰め物・被せ物などの、歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。3D光学カメラを使用し、患部を撮影(スキャン)して、患部の歯列をモニター上に再現します。そして、コンピュータの3D画面上で修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに自動制御で作製します。

歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。また、高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性も高く、治療期間も短縮できることが特徴です。

※CEREC = CEramic REConstruction
※症例により型取りが必要な場合もあります。

ページ上部へ

Copyright (C) FUKUDA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.
スマートフォンサイトへ