函館市、七飯、福島、江差で、今評判の予防管理型歯医者 | 福田歯科医院公式サイト

〒040-0036 北海道函館市東雲町20-12
受付時間
午前9:00~12:30 午後15:00~17:30
交通機関
市電/函館駅前駅から徒歩7分 JR/函館駅から徒歩10分
お車
駐車場あり

0138-26-8148 「ホームページを見た」とお伝えください

ご予約はお電話で

医療設備について

医療設備について

ドイツ Sirona 社「DACユニバーサル」

福田歯科医院では、ドイツ「Sirona」社製の「DACユニバーサル」を導入しています。

歯を削る機械のことを「タービン」といいますが、「DACユニバーサル」一台で、タービン、コントラ、ストレートハンドピース(歯を削る機械)などを、機械の内部、外部の洗浄、内部まで完全滅菌し、しかもオイル注油ができる世界初の機械です。また、「バックフラッシュ」という独自の工程により、機械内部にいたるまでの厳密な滅菌(完全にすべての菌を死滅させる滅菌)を一気に行うことができます。

現在、日本の多くの歯科医院で使用されている、いわゆるオートクレーブでは、コントラやタービンに入り込んだ血液や唾液の除去や滅菌を完全に行うことができません。「DACユニバーサル」を使用することにより、より安心して歯科治療を受けていただくことができます。

ドイツ Sirona 社「DACユニバーサル」

福田歯科医院では、ドイツ「Miele」社製の「ミーレジェットウォッシャー」を導入しています。

これにより、使用済みの治療器具の洗浄は、高圧洗浄により今までは洗浄できなかった複雑な構造の器具も、徹底的に洗浄し、最終工程では除菌も行っています。従来の器具の洗浄は、使用した器具をスタッフが手洗いを行い滅菌をしていたため、ミーレジェットウォッシャーの導入により洗浄力は格段に上がりました。さらに、当院でミーレジェットウォッシャーを導入する理由として、「器具を手洗いするスタッフの安全を守る」ということもあります。

医療従事者を怪我や感染から守り、安全な医療環境作りに注力しています。

  • 世界水準の洗浄力で全ての器具をクリーンにする「ミーレジェットウォッシャー
  • あらゆる微生物に対応するクラスBオートクレーブ「LISA
  • 全ての治療済みハンドピースを洗浄、注油、滅菌する「DACユニバーサル

ページ上部へ

Copyright (C) FUKUDA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.
スマートフォンサイトへ